八重山諸島へ
- 2017/06/15(Thu) -
石垣島、西表島へ二泊三日のツアー。探鳥ツアーじゃないです・・・が、一応200mmx1.4は持参
羽田から3時間弱、現着    暑っちーーーーっ、つーかなんだこの湿気、空気がびっちゃびちゃ、2月か3月が人気あるの分かる。因みにその頃が海開きなんだって
7D2_7684.jpg
初日は石垣島、バスの車窓から探すが、鳥っ気がまるでない・・・海岸沿いを走っても海鳥すら見ない
でも夕方7時頃(まだ昼間)車窓からリュウキュウ???ズクを見つけたがどーにもならず・・・期待は膨らんだ

二日目の早朝(と言っても日の出は6時)ホテル前の海へ、、、30分フラフラしてたけどカラスを数羽見ただけだった
この日は以前から一度は行ってみたかった西表島へ渡った
フェリーを降りてすぐアオバト発見(遠いけど初見初撮り) 幸先いいぞー♪
7D2_7781.jpg
由布島へは水牛が渡してくれる。
7D2_7818.jpg
島全体が熱帯植物園、園内にキョロちゃんが居るらしいが、声なし
リュウキュウヒヨヒヨが撮れた、いつも見てるのより全体的に黒い、日焼けなん?
7D2_7836.jpg
その後、今回一番期待していたマングローブクルージング
・・・レンズが重かっただけ。サギすら居ない、ガイドさんも驚いていた。オイラの鳥運なんてそんなもの

最終日、石垣島バンナ公園。鳥撮りは完全に諦めたので軽い広角ズーム。
7D2_7952.jpg
最後の最後、偶然逢えた♪名前はよんなー君 怪我して飛べない、まぁ見られただけでもいいか
カンムリは雨が降った次の日に車に轢かれた蛙を目当てに県道沿いの電柱に並ぶんだって
7D2_7958.jpg
定年退職旅行(勝手に設定)は一人でしばらく滞在してみたい、「ソコに留まったらスゲーっ」てロケーションばかりなんさ、奥さんからも「何処にでも行けばいーじゃん」と暖かいお言葉
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
今後どーなるん?
- 2017/06/04(Sun) -
トイレットペーパーの芯とかサランラップの芯が大好き、しばらく甘噛みしたあと食べちゃうから取り上げるのが面倒・・・怒るし
1_20170604201849979.jpg

午後、行くところもないし、巣と子供を失ってしまったツミが気になって行ってみた。
↑の武蔵を撮ってたんでISO1600のまま
2_20170604201850b80.jpg
SS1/8000 全てが止まるのでピンは来てないのがよーく分かる。

なんか普通な二人。以前の巣には一度も近づかなかったんで、理解してると思う。 オスが餌をもってきたよーだ
3_2017060420185204d.jpg

7-200+7D2で撮ってたけど、あまりに遠いので、600+1DXにした、ほぼ真上なんで顔面でホールド、首が痛い
4_20170604201853f2b.jpg

1時間留まったままのメスの所にオスが飛んできたーーと同時に交尾、、、すげー、オイラには絶対真似できない
6_2017060420185547d.jpg
今後の展開があってもなくても楽しみなんだけど、次の休みは一人では行きたいけど、ツアーでは行きたくない南の島
この記事のURL | ツミ | ▲ top
おじさんも悲しい
- 2017/06/03(Sat) -
近所のオーータカ、生まれたのかな?先週から親が巣の横に鎮座してる
1DX_8038.jpg

空気椅子みたいな体勢で何とか撮れる感じ、疲れるし蚊に刺されるしすぐに止めたい、、、見つかっちゃったよーなのでサッサと撤収
1DX_8060.jpg

あぁ~、今日は全っ然ダメだ、まともなの1枚もない・・・別にいいけど
1DX_8102.jpg

金曜早朝のゲリラ雷雨?が凄かったらしい・・・家族は大慌てで窓を閉めていたようだが、オイラはあまり記憶になかった。
去年、風が吹くたび巣が壊れたせいか?放棄しちゃった場所に今年も営巣したツミ。今回は無事抱卵したので大丈夫かなと思っていた。
金曜日の荒れ具合を知ってる友達に「あの巣はヤバくね?」と言われ帰りに寄ってみた
カワセミが居る裏の堀周りを歩いて行くと、そっち側で小さな声で鳴いてる。珍しいなと思いながら営巣場所に行ってみたら・・・

まじっ!!   やっぱ巣は崩壊、雛2羽と卵1固が無残な姿で落ちてた
夫婦は北側に居たけど、また営巣するのだろうか? 三人の子供を同時に失ったら・・・悲しいよなぁ、、、
この記事のURL | オオタカ | ▲ top
30℃を超えないと行水はしないみたい
- 2017/05/28(Sun) -
ちょっと涼しかった昨日は全く行水しなかった、今日は結構来た
1DX_7968.jpg

1DX_8024.jpg

・・・けど飽きちゃったんで普段撮らないの
1DX_7902.jpg

1DX_8009.jpg

林の大掃除やらで放棄しちゃったかと思ってたけど抱卵してるのかも? ただ被りすぎて雛出ても撮れそうにない。家から近いから暇潰しにはなるかな
1DX_8035.jpg
この記事のURL | 小鳥とか | ▲ top
一体何月なんだ・・・
- 2017/05/21(Sun) -
あまりに暑いので炎天下の小アジは無理だと思いながらも通り道なので寄ってみる・・・撮ってる時は気づかなかったけど2羽が写ってた
1DX_7750.jpg

昨日は2時間半も居て一度も魚を捕らなかったのに着いて10分足らずで捕れた?撮れた?のでサッサと移動
1DX_7780.jpg

日陰で待てるセミ、先客に聞いてみると2時間に一度は来るとか・・・・3時を過ぎると日陰ができるのでまた小アジのとこ
1DX_7801.jpg

ヨダレ垂らしてるの
1DX_7851.jpg

F10だったから何とも言えないけどピントはズレてないよーな
1DX_7848.jpg
ダイブしねーなぁ・・・
この記事のURL | 小鳥とか | ▲ top
村田が・・・・・負けなん?
- 2017/05/20(Sat) -
まだ早いかなぁと思いながら行ってみたら飛んでたけど、ダイブはしないよーだ・・・んで、似たよーな飛び方ばかり
1DX_7653.jpg

足環付いてるのが居た、どーやって付けるんだろう?
1DX_7697.jpg

ボケてるカイツブリ親のお尻の辺りに雛4羽が離されないように食いついてるのがスゲー可愛かった。
1DX_7720.jpg

1DX_7723.jpg
時期的にかダイブもないし、同じよーな画像しかないのでなるべく違う感じの

賑やかなので、食っちゃうぞーってのが来た
1DX_7735.jpg
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
寄り道の三ちゃん
- 2017/05/14(Sun) -
今年も運良く去年と同じ林に立ち寄ってくれた・・・が、去年より一週間ほど遅かったので被りに被ってカメラも向けられない状態
更に、全く鳴かないので見つけるのが大変、レンズ重いし・・・
1DX_7460.jpg

出したくないんだけど、表と裏つー事で・・・てか、他にたいして撮れてない
1DX_7468.jpg

全く鳴かないし暗いのに良く見つかったなぁ、オイラにゃ無理だ
1DX_7486.jpg

1DX_7508.jpg

芸のないカワセミ、今年も子供が出てくるのを期待
1DX_7534.jpg
あまりに撮れなくて逆に楽しかった、全部同じ林。
この記事のURL | 小鳥とか | ▲ top
明日から仕事なのにTV見て爆笑してる奥さん嫌い
- 2017/05/07(Sun) -
近所のTo me、オスが2時間も同じ枝に留まったままなので午後から渋滞を回避しつつ348のとこへ
電柱からお花畑へ降りた、100mくらいなんだけど、毎年何だかピンが来ない
1DX_6988.jpg

見えないとこで水浴び後、電線でブルブル
1DX_7030.jpg

他は電柱留まりしかないので嫌いな連続もの
1DX_7061.jpg

1DX_7062.jpg

1DX_7063.jpg

1DX_7064.jpg

1DX_7065.jpg

この記事のURL | 猛禽とか | ▲ top
目が疲れた
- 2017/05/06(Sat) -
飛び物狙える時間は良くて3秒、飛んでくる方向もわからないので、あちこち目を凝らしてるんで疲れる
最初の1秒はバックが煩くてオイラには見つからない、2秒目は真上の空抜け、三秒目は被った木陰
ココに営巣した時からわかってたけど・・・・・撮れない
7D2_7178.jpg

7D2_7251.jpg

7D2_7312.jpg

目だけ光ってたので
7D2_7368.jpg
70-200+7D2
この記事のURL | ツミ | ▲ top
GW2日は家族サービスで終わった
- 2017/05/04(Thu) -
何だかんだと出づらくてGWの旅行は市内の芝桜。金使わなくて済んだ♪
7D2_6977.jpg

7D2_6991.jpg

午後4時間ほど空いたんで、近所の林を見て回る・・・・なーーーーんも居ない、行くとこないので旬が過ぎたの知ってたけど某所へ
撮る気はなかったんだけど「いいカメラ持ってるんだから撮っときなよ」とやたらフレンドリーなおばちゃんに言われ
太田裕美の?木綿のハンカチの木
7D2_7030.jpg
この記事のURL | 黒柴武蔵 | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ